読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか急性リンパ性白血病になった記

金曜か土曜に更新 最悪日曜

101_白血病基礎知識

白血病の本を読もう その1-12 木崎(2009) pp.158-76 造血幹細胞移植患者の看護のポイント

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 外来から移植病室入室までの看護 意思決定に関する支援 造血幹細胞移植は根治が期待できる一方で、副作用や合併症による身体的ダメージ、…

白血病の本を読もう その1-11 木崎(2009) pp.88-124 造血幹細胞移植の基礎と流れ

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 造血幹細胞移植の基礎と流れ 移植した幹細胞が患者骨髄に生着すると、正常造血の回復、免疫の回復、ドナーの免疫による抗腫瘍効果が期待…

急性リンパ性白血病の基本 1. 概要と化学療法

何 病気についてよく知らないひとにとって、このブログが何をやっているのかいまいちわかりにくいかもしれないと思ったので、見通しをつけやすくしたいと思ってとりあえず書いた*1。シリーズ化するかどうかは知らない。 白血病(leukemia) 「血液のがん」 遺…

白血病の本を読もう その1-10 木崎(2009) pp.140-142 高齢患者・終末期の看護

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 高齢患者の看護 看護のポイント 理解度が低下している可能性があり、繰り返し説明する必要がある 臓器の予備能が低下しており、化学療法…

白血病の本を読もう その1-9 木崎(2009) pp.135-140 化学療法の看護3 出血傾向とか

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 化学療法の看護のポイント(つづき) 出血傾向 白血病自体や抗がん剤によって起こる血小板減少、播種性血管内凝固症候群(DIC)により、患…

白血病の本を読もう その1-8 木崎(2009) pp.132-135 化学療法の看護2 白血球減少と感染予防

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 白血球減少時の感染予防 看護のポイント 治療内容による白血球減少の程度、回復の見込みを把握する 患者、家族への感染予防行動について…

白血病の本を読もう その1-7 木崎(2009) pp.126-132 化学療法の看護と副作用とか

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 化学療法の看護のポイント 造血器腫瘍の治療は抗がん剤を用いた化学療法が中心である ポイント 患者の性格・社会的背景・家族構成・キー…

白血病の本を読もう その1-6 木崎(2009) pp.88-124 造血幹細胞移植

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 詳しく書きなおした(2013-01-23) 造血幹細胞移植の基礎と流れ 移植した幹細胞が患者骨髄に生着すると、正常造血の回復、免疫の回復、ドナ…

白血病の本を読もう その1-5 木崎(2009) pp.66-88 ALL治療の実際

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 急性白血病治療の実際 新薬の開発、支持療法の進歩もあって、治療成績は向上している 化学療法 急性白血病は治癒が期待できる疾患である …

白血病の本を読もう その1-4 木崎(2009) pp.56-65 白血病治療の実際

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 白血病治療の実際 白血病治療の基本的な考え方 急性骨髄性白血病(AML) 、急性リンパ性白血病(ALL)では、白血病細胞を完全に根治すること(…

白血病の本を読もう その1-3 木崎(2009) pp.47-55 くらい 白血病治療の実際

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 白血病治療の実際 白血病の告知とインフォームドコンセント Evidence Based Medicine (EBM):入手可能な最新最良のエヴィデンスと患者の…

白血病の本を読もう その1-2 木崎(2009) pp.30-46 ALLの治療成績

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 白血病に関する基礎知識 診断へのアプローチ(検査) 凝固系検査(APTT、PT、フィブリノゲン、FDP、Dダイマー、TAT、PIC) DIC*1の合併が…

白血病の本を読もう その1-1 木崎(2009) pp.2-30 くらい 白血病のスーパー基礎

正確性はいっさい保証しません 急性リンパ性白血病を中心にやります わからないところとややこしいところは飛ばします 正常な血液ができるまでとそのはたらき 体内の血液細胞(赤血球・白血球・血小板)はすべて造血幹細胞から、骨髄内での増殖と分化によっ…