読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか急性リンパ性白血病になった記

金曜か土曜に更新 最悪日曜

2013-03-16 の記録

要するに

抗がん剤治療13週目6日目。再寛解導入療法13日目。
割と元気になってきた。

最近の血液

血球 13日 15日 - 基準 単位
白血球数 WBC 4.5 2.9 - (2.9-8.9) (×103 l)
好中球数 4.1 2.5 - - (×103 l)
ヘモグロビン HGB 10.8 9.4 - (13.5-16.7) (g/d l)
血小板 PLT 82 54 - (159-383) (×103 l)

肝機能とか 15日 16日 - 基準 単位
AST/GOT 10 10 - (12-30) (IU/ l)
ALT/GPT 21 25 - (10-42) (IU/ l)
LDH 162 171 - (124-226) (IU/ l)
ビリルビン T-Bil 2.3 1.8 - (0.3-1.3) (mg/d l)

凝固線溶系 15日 16日 - 基準 単位
FIB 83 90 - (200-400) (mg/d l)
ATIII 68 96 - (80-130) (%)

その他 15日 16日 - 基準 単位
CRP 0.0 - - (0.2以下) (mg/d l)
クレアチニン CRE 0.54 - - (0.65-1.06) (mg/d l)
アンモニア - 458 - (20-60) (μg/d l)

今日したこと

    • 61.5kg
    • 36.9ど
  • 9時
    • 納豆トースト食べた
    • プレドニン 25mg
  • 10時
    • 暖かそうだし筋力低下がいい加減にやばいので散歩
      • 花粉症っぽくなったので避難
  • 12時
    • プレドニン 20mg
    • 「いなば ツナとタイカレー」って缶詰
      • みなさんが想像するより美味しいと思う。ちゃんと温めれば、無印のレトルトって言われても信じる
  • 午後
    • ベッドに水をこぼした
    • 爪を切った
  • 19時
    • プレドニン 20mg
    • 37.1ど
  • 21時
    • 36.7ど

だるさ抜けてきた

1日目・8日目のピラルビシンとシクロフォスファミドがだるさの原因だったのではないかと思われる。

だるささえなくなれば、オンコビンの末梢神経障害と便秘とプレドニンの食欲亢進をごまかしていればどうにかなりそう。

来週は月曜日に最後のオンコビン(肝臓とかの状態によって減量か中止もある)をして、プレドニンの減量をして、血球増えるまで引きこもる予定。

臍帯血

予約したらしい。で4月の終わりくらいに届くらしい。
おお!って感じだけど、だからどうということはない。