なんか急性リンパ性白血病になった記

金曜か土曜に更新 最悪日曜

2013-04-18 の記録

要するに

抗がん剤治療130日目。再度地固め療法17日目。
元気というほどではない

最近の血液

今日採血ない

血球 15日 17日 - 基準 単位
白血球数 WBC 0.05 0.1 - (2.9-8.9) (×103 l)
好中球数 0.1 ? - - (×103 l)
ヘモグロビン HGB 7.0 7.6 - (13.5-16.7) (g/d l)
血小板 PLT 7 10 - (159-383) (×103 l)

肝機能とか 15日 17日 - 基準 単位
AST/GOT 13 7 - (12-30) (IU/ l)
ALT/GPT 23 18 - (10-42) (IU/ l)
LDH 127 119 - (124-226) (IU/ l)

その他 15日 17日 - 基準 単位
CRP 21.1 14.0 - (0.2以下) (mg/d l)

今日したこと

  • 5時
    • 37.1ど
    • 61.8kg
  • 9時
    • 37.0ど
    • マキシピーム 1g
  • 10時
    • 37.1ど
    • カロナール(頭痛)
  • 13時
    • 36.3ど
  • 14時
    • マキシピーム 1g
    • グラン 75μg
  • 16時
    • 36.8ど
  • 17時
    • 36.9ど
  • 18時
    • 37.6ど
    • カロナール
  • 21時
    • 37.2ど
    • マキシピーム 2g


特に何をしたというわけでもない1日だった。

舌がちょっと痛くて赤い

白血球早くしてほしい

トルコ料理の本

ありがとうございます

家庭で作れるトルコ料理

家庭で作れるトルコ料理


「家庭で作れる」って言っておきながら訳の分からない食材が登場してくるんだろ、と思ってたけどそうでもなかった。スマックってのが唯一正体不明だけれど、「ゆかり」で代用できるらしい。

イタリアンパセリ・タイム・ミント・ディルあたりは家にはないけど買ってもいいよって感じ

よく登場する食材はヨーグルト、豆類、なす、とか。あとトマトとかレモン。酸っぱいのが好きらしい。
ひき肉も多い。肉は羊も多い。


「トルコ料理の特徴のひとつに、野菜を中心としたメゼ(前菜)の種類が多いことがあげられます。(p.42)」
前菜なんて要するにおつまみなので、お酒を飲むのにちょうどいい料理が多いということであって、すなわちトルコ料理は優秀

  • 「ピーマンのドルマ」(ピーマンの肉詰めのルーツらしい)
  • 「長ねぎのオリーブ油煮」
  • 「アルバニア風レバー炒め」(アルバニアかよ)
  • 「ラムと白いんげん豆の煮込み」
  • 「さばと野菜の重ね煮」


名前的にまずそうなのは「きゅうりとヨーグルトの飲むサラダ」

アルバニアの国旗はかなりキモい*1


俺が好きな国旗はモーリタニア

あとカーボベルデ

*1:アルバニア人のみなさんごめんなさい